販売店
¥ 388,800
製品概要
Danteネットワーク対応、リモート操作も可能な8チャンネルマイクプリ+A/Dコンバーター

RedNet A16Rは、Focusriteの1UラックDante対応インターフェイスです。ネットワーク機能と冗長化された電源を搭載し、16チャンネルのアナログ入出力を備えます。RedNet A16Rは、最大192kHz/24-bitのAD/DAコンバージョンを119dBものダイナミックレンジで提供、2チャンネルのAES/EBUデジタルI/Oと合わせてDanteネットワークからの入出力に対応します。

RedNet MP8Rは、Dante Audio-over-IPネットワークに対応し、リモート操作も可能な8チャンネルマイクプリ+A/Dコンバーターです。ライブサウンド/レコーディング、そしてブロードキャストといった、信頼性が最重要となるワークフローを想定して設計されました。2つのイーサネットおよび電源コネクターを備え、冗長性を確保しています。RedNet MP8Rは、Focusriteの数十年にわたる開発に裏打ちされたRedNetシリーズと同じ高品位な8チャンネル・マイクプリアンプを搭載しています。各プリアンプは10k/2.4kΩの入力インピーダンスを備え、複数のマイクプリと組み合わせにも柔軟に対応します。マイクプリには8チャンネルのオグジュアリー出力も搭載され、DSPベースでゲインを自動トラッキングするデジタル・スプリット出力が可能です。マイクプリの後段にはFocusriteの伝説的な精度を持つ8チャンネルのA/Dコンバータがあり、最大192kHz/24-bitのサンプルレート、最小のレイテンシーでシグナルを変換、同クラス内でもひときわ優れたダイナミックレンジとパフォーマンスを提供します。MP8Rは頑丈な筐体と高品質の内部設計を1Uラックのコンパクトなフォームファクターに収めています。

主な機能

頑丈な筐体と高品質の内部設計、2つのラッチ式電源、etherCONネットワーク・コネクター
リモート操作に対応し優れた入力レベル性能を持つ8チャンネルのFocusriteプリアンプを搭載。2つのインピーダンスに対応し、一つのマイクが単一または複数プリにフィードする際にも最大限のパフォーマンスを発揮
Yamaha CL/QLシリーズコンソールからリモート操作可能なゲイン、ファンタムパワー、ハイパスフィルター
20dBパッド、HPFおよび位相反転スイッチを各入力に搭載
ローカルでの動作またはRedNet Control, Pro Tools, MIDI, OCA (Open Control Architecture) によるリモートでの動作に対応。
高精度・低レイテンシーの192kHz/24-bitコンバージョン、クラス最高のダイナミックレンジとオーディオ品質を確保
6セグメントLEDレベル・メーター、OLEDディスプレイから入力ゲインやシステム情報を確認可能
コンパクトな1Uフォームファクター
パワフルなGUIを備え、包括的なリモートコントロールを提供するRedNet Control 2ソフトウェアが付属

RedNetとは

RedNetは、Focusriteのイーサネット・ネットワークオーディオ・インターフェイスのフラッグシップ・レンジです。AudinateによるDanteデジタル・オーディオ・ネットワーク・システムのパワーを最大限に引き出し、あらゆるオーディオ・アプリケーションにスタジオ・クオリティのサウンドをもたらします。RedNetの根幹は極めてスケーラブルであり、ニアゼロ・レイテンシーのオーディオ送出システムが、I/Oチャンネルの拡張、デジタル・コンポーネントのインターフェイス、Pro Tools|HD、MADI、Danteオーディオ・ネットワークの統合を実現します。*レイテンシーはホスト・システムや接続方式、サンプルレートによって異なります。