RedNet:デジタル・オーディオ・ネットワークにスタジオ・クオリティのサウンドを
RedNetシリーズはライブ、レコーディング、放送など多彩なアプリケーションに急速に広がるDante ネットワーク対応するインターフェイス。アナログ、MADI、AES 3 、Pro Tools|HDなど豊富なフォーマットとシームレスにネットワークを構築。最高24bit / 192kHz、ダイナミック・レンジ 119dB のFocusroteの高品位なスタジオ・サウンドを あらゆる環境に提供します。

ライブ・サウンド、マルチ・ルーム・レコーディング・スタジオ、礼拝施設、設備音響、ポスト・プロダクションなどあらゆる環境での使用を前提にデザイン、開発されています。 Pro Tools|HD、MADI、Dante audio networkとの接続、入出力の拡張が可能で、スケーラブルなシステム構築、ニア・ゼロ・レーテンシーなオーディオ・ディストリビューションが可能です。‘Sound is Everything’ (音がすべて)という企業哲学はRedNetにも息づいています。Focusrite最先端のAD/DA 変換技術、堅牢なクロックを実現するJetPLL、プレミアム・クオリティのマルチ・レイヤー・ボード回路など細部に至るまで綿密にエンジニアリングされ、高音質、そして信頼性を担保します。RedNetは単なるI/Oではありません。最も原音ンに忠実で透明な音質にネットワークによる革新的な拡張性と利便性による恩恵が加えられた新しい制作スタイルを提供するシステムです。

特徴

エクセレントな音質– 最先端の最高24bit / 192kHzの A-D/D-A 変換、プレミアムなマルチ・レイヤー・ボード回路、堅牢な精度を誇る JetPLL™クロックにより極めてクリーンで原音に忠実、119dBもの幅広いダイナミック・レンジを実現します。

デジタル・オーディオ・ネットワーク – 信頼性に優れ、普及が進むDanteネットワークに対応。RedNetは極めてスケーラブル、そして他のDante デバイスにも対応、幅広いアプリケーションに最適なモジュラー・オーディオ・ディストリビューション・システムを構築します。

高い拡張性– RedNetのモジュラー(ブロック構築)デザインによりRedNet をあらゆるコンビネーションで使用可能。使用環境に応じ、最適な規模のI/Oを構築可能です。

幅広い対応フォーマット– Pro Tools|HD、MADI、Dante audio network、AES3,アナログなど幅広いフォーマットに対応。多彩なフォーマットのデバイスをシステムに融合可能にします
Hosting RedNet

RedNetとコンピューターの接続
RedNetとコンピューターの接続方法はRedNet 5 (fPro Tools HD、Pro Tools HDX、Pro Tools HD Native)、 RedNet PCIe カード(ASIO & Core Audioアプリケーション)、コンピューターのイーサネット・ポートへの接続(Dante Virtual Soundcard)の3タイプあります。

Pro Tools HD:
RedNet 5にてPro Tools HDとRedNetネットワークを接続可能です。イーサネットのシンプルさ、利便性、そしてFocusriteクオリティのサウンドをPro Tools HDシステムに提供します。

Core Audio アプリケーション
Logic、NuendoなどCore Audio及びASIO対応アプリケーションにはMac、Windows コンピューターのPCIeカード・スロットに対応するRedNet PCIeが対応します。サンプリング・レート 96kHz( レーテンシー 3ms ) で128ch分の入出力が可能です。他のデバイスとはギガビットイーサネット(GigE)対応のスイッチとRJ45コネクター搭載のイーサネット・ケーブルにて接続します。

イーサネット・ポートから…
レーテンシーの低さがさほど重要ではない環境ではDante Virtual Soundcard (DVS)をコンピューター内蔵のイーサネット・ポート経由でのネットワークのホストとすることが可能です。その場合のレーテンシーはFocusrite FireWire インターフェイスと同様です。このバーチャル・ドライバーはラップトップ・ベースの小規模ポータブル・システムなどにも有効です。

*バッファー設定 64 サンプル想定

Mac、Windows対応のRedNet コントロール・ソフトウエア RedNet Control によりRedNet レンジ製品の各機能をリモート・コントロールします。最新のRedNet Control 2では完全にリニューアルされ、新しいタブ・ブラウザータイプのグラフィック・ユーザー・インターフェイスにて最大600台のRedNet デバイスをコントロールします。

システム上で使用可能なデバイスをサイドバー・リストからタブにドラッグ&ドロップ可能です。最大12台までのデバイスを表示可能なタブを50個まで設定可能です。デバイスを合理的かつ、直観的にグループ化可能。マルチ・ロケーション・システムにて、エリアごとにタブ・グループ化することが可能。

RedNet Control 2にてデバイス・モニタリング、メータリング、そして全デバイスのパラメーターをコントロール可能です。

特徴

* 大規模マルチ・ロケーションに最適
* 1スクリーンにて最大600台のRedNetデバイス、96チャンネルのRedNetマイクプリに対応
* タブ・ブラウザー・タイプのユーザー・インターフェイス
* ネットワーク上の全てのRedNetデバイスをリモート・コントロール
* チャンネルごとのオーディオ・レベル・メータリング
* マイク・プリ・パラメーターをリモート・コントロール
* マイク・プリ・コントロールのMIDI ブリッジ
* マイク・プリ・スナップ・ショットのセーブ&リコール
* Danteロックアウト・ステータスの表示
* オートマティック・ファームウエア・アップデーター
* 操作の効率化が可能なショートカット


動作環境 & 技術情報

RedNet PCIe card & RedNet Control 対応OS

Mac:
OSX 10.8
OSX 10.9
OSX 10.10
OSX 10.11

PC:
Windows 7 64 bit
Windows 8 64 bit
Windows 10 64 bit

技術情報(英文)

ハードウエア・パフォーマンスと検証済コンピューター情報

RedNet System 関連技術情報

General
Ethernet cable requirements
Ethernet switch requirements and setupRedNet System User Guide
RedNet Installation Guide

RedNet PCIe
Optimising a Mac for low latency audio
Optimising a PC for low latency audio
RedNet PCIe system performance information

RedNet Interfaces

RedNet 1: 8-channel A-D/D-A
RedNet 1 8ch RedNetインターフェイス。8chアナログ入出力を搭載し、最高24bit 192kHz に対応し、119dBのダイナミック・レンジを実現。更にネットワーク上のデバイスをリモート・コントロール可能です。

RedNet 2: 16-channel A-D/D-A
RedNet 2 8ch RedNetインターフェイス。16chアナログ入出力を搭載し、最高24bit 192kHz に対応し、119dBのダイナミック・レンジを実現。更にネットワーク上のデバイスをリモート・コントロール可能です。

RedNet 3: 32-channel Digital I/O
RedNet 3 は一般的なデジタル・フォーマットAES/EBU,、S/PDIF、ADAT (16 ADAT オプチカル・ポートにて32ch デジタル・入出力対応)をRedNetネットワークに接続 32ch入力をソフトウエア・コントロール可能です。

RedNet 4: Mic preamps, line and DI
RedNet 4 は最新のFocusrite リモート・コントロール・マイクプリ/ライン入力を8ch 搭載したRedNet インターフェイス。セレクタブルDI x 2 を搭載し、ゲイン、ファントム・パワー、インプット・ソース、ハイパス・フィルターをリモート・コントロール可能。

RedNet 5: 32-channel Pro Tools|HD/Dante Network Bridge
RedNet 5にてDante オーディオ・ネットワークをPro Tools|HD システムへの接続が可能です。DanteネットワークとPro Tools|HD を32ch 入出力ルーティングが可能です。

RedNet 6: MADI Bridge
RedNet 6はMADIとRedNet をシームレスに接続するインターフェイス。MADI 対応のデジタル・コンソール、インターフェイスにRedNet のクオリティとネットワーク・オーディオの利便性を加えます。

RedNet D16 AES – 16 Channel AES3 I/O for Dante audio networks
RedNet D16 AESは業界標準のAES/EBU入出力を16chをDanteネットワークに増設。更にリダンダンシー(冗長性)も確保されており、高い信頼性のネットワークを構築可能です。 各入力ペアにSRC(サンプル・レート・コンバーター)を搭載。AES3ソースを素早くセット可能です。加えてワードクロック、DARS ( デジタル・オーディオ・リファレンス・シグナル)接続により、幅広い機器とのシンクが可能。S/PDIF 入出力搭載。民生用機器との接続も可能です。